もう小学校も、中学校も卒業式も終わりましたが、松代幼稚園は21日が卒園礼拝です。でもあと3日で終わりと思うと、ちょっと寂しい限りです。

今日は、みんなで卒園礼拝のリハーサルを行いました。松代幼稚園の卒園礼拝は部屋を暗くし、卒園児がロウソクを持ち園長先生から灯をわけてもらい入場してきます。卒園児は、白のケープを付けロウソクを持つのでなんだかクリスマスのようで、不思議に思う方もいる事でしょう。実は、神様から頂いた一人ひとりの良い賜物を生かし、周りを暖かな気持ちにさせる人になって欲しいという願いを持って前の園長先生の時代から(40年位前から)このスタイルで行っています。もちろんすぐに明るくなりますが。

小さい2歳児からみんなでお祝いしてあげられる卒園礼拝。心を込めて年長児を送りたいと思っています。